2014年05月12日

舳倉島探鳥記2014/5/10〜11

2014/5/10〜11に石川県舳倉島へ行ってきました。

5/10は晴れていましたが風が強く、天気予報的に船が出ないだろうと思っていたら、予想外に出航することが出来、良かったです。しかも思ったよりも揺れなかったため、助かりました。

この日は結構たくさん鳥が出現して、比較的珍しいシマゴマとかツメナガセキレイが見れました。

個人的に、ムギマキをマミジロキビタキと勘違いしてしまっていたことが残念でした。まあ、僕の目から見るとあんまり違いが無いので、どっちでも良かったのですが。でも後からマミジロキビタキのレア度の高さを知り、今はすごく悔しいです 笑

もうひとつ悔しかったことがありました。船が出航する直前に民宿の前にちょっと寄っていこうと思ったら迷ってしまい、結局行きませんでした。しかし偶然に同時刻に、民宿前にコウライウグイスが出たらしいです。運が悪すぎですね、残念でした。

でも、コルリが撮れてよかったです。これまでに姿どころか声さえ聞いたことが無かったので、なかなか熱かったです。

でも、次の日のコマドリはもっと熱かったです。コマドリは写真を見たときから一度は見てみたいと思ってたのと、あの「尻尾を上げてる姿」をじかに見てみたいなーと思ってた願望が達成されました!

というわけで今回の探鳥記は満足いく結果でした。

写真に撮れた鳥だけでかなり多数に上ります。

コルリ ウトウ キマユムシクイ コマドリ ビンズイ シマアオジ シベリアアオジ コムクドリ ムギマキ モズ モズ モズ モズ マミジロタヒバリ シマゴマ ツメナガセキレイ アトリ ブッポウソウ キマユホオジロ サンショウクイ オオカワラヒワ ゴイサギ

※自分はホオジロ撮ってシロハラホオジロゲット!!とか思ってたくらいなので、あまり詳しくないです。よって間違ってるかもしれません。

他にも珍しい鳥として、コウライウグイスが着ていたらしいですが、姿を見ることは出来ませんでした。

シロハラホオジロも見たかったのですが見れませんでした。

あと、アカマシコ♀っぽいのもいたそうです。

気づいたらヌカカに結構刺されてました。かゆい・・・


P1060229_1600.jpgP1060254_1600.jpgP1060267_1600.jpgP1060271_1600.jpgP1060311_1600.jpgP1060336_1600.jpgP1060351_1600.jpgP1060372_1600.jpgP1060415_1600.jpgP1060468_1600.jpgP1060590_1600.jpgP1060632_1600.jpgP1060717_1600.jpgP1060763_1600.jpgP1060813_1600.jpgP1060829_1600.jpgP1060973_1600.jpgP1060991_1600.jpgP1070027_1600.jpgP1070054_1600.jpgP1070085_1600.jpgP1070106_1600.jpgP1070117_1600.jpgP1070135_1600.jpgP1070138_1600.jpgP1070154_1600.jpgP1070170_1600.jpgP1070195_1600.jpgP1070246_1600.jpgP1070281_1600.jpgP1070306_1600.jpgP1070449_1600.jpgP1070456_1600.jpgP1070475_1600.jpgP1070517_1600.jpgP1070539_1600.jpgP1070566_1600.jpgP1070576_1600.jpgP1070597_1600.jpg
posted by ram at 16:47| Comment(0) | 野鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。